ヒプノセラピ(催眠療法・前世療法)ーとは?   ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)に対する期待と誤解   ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)ってこんな感じ 

  ヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)後の変化   KEIKOプロフィール  セッション内容と料金  お問い合わせ  ヒプノちっくな話  体験談  リンク集


この度、以下の施設の皆様への無料ヒプノセラピー(催眠・前世療法)のボランティアを
毎月1回程度、させたいただきたく、お知らせをいたします。(H20.3.9)



助産施設、乳児院、母子生活支援施設、児童厚生施設、児童養護施設、、児童自立支援施設及び児童家庭支援センター等。
・お子様方、または母と子が対象です。(乳児院の場合は職員の方々が対象)
・40分程、話に集中できる(セラピー可能であること)。
・施設関係者様は当サイトをよくお読みになり、ヒプノセラピー(催眠・前世療法)をご理解の上、お申し込みください。
・何らかの効果をねらうものというより、リラクゼーションとお考え下さい。楽しい時間を持てればと思います。
・私が施設へと出向く形となります。



ご希望の方は、お問い合わせ下さい。多数のご希望がありました場合は、抽選とさせていただきます。ご理解下さいませ。
お問い合わせ